コスメのなかでもクレンジングは重要

クレンジング

 

コスメに興味のある女性は多いと思います。スキンケア用品、メイクアップ用品、ヘアケア用品、ボディケア用品と種類も色々あります。どれも大切なものですが、そのなかでもクレンジングの重要度はかなり上位に位置するのではないでしょうか。スキンケアはまず汚れを落とすところから始めます。ここでしっかり落とさないとその後の化粧品の効果が半減してしまいます。クレンジングは刺激が比較的少ないクリームかジェルタイプがおすすめです。こすらないようにやさしく洗います。最初に手や顔が濡れていると落ちが悪くなるのでご注意を。メイクやUVクリームを使った日に必ず行うクレンジング。やさしく丁寧に、しっかりと落としたいものです。

 

コスメの正しい使い方、クレンジング編

 

クレンジングはコスメの中でも必ず必要なアイテムです。
メイクをしたら必ず毎回クレンジングが必要ですが、このクレンジングの方法次第では逆に肌を傷めてしまうこともあります。

 

メイク落としは「優しく」が鉄則です。
まず、手は力を抜いて優しく。
お肌が動くほど強い力でマッサージするのはこすりすぎでお肌に負担がかかります。
小鼻周りなど、力を入れすぎていませんか?
マスカラなどの落ちにくいぽインチメイクもこすらず専用リムーバーを使いましょう。

 

また、すすぎ過ぎも禁物。
お肌に必要な皮脂(うるおい)まで流れてしまいます。
ぬるま湯で優しく、10回以内にとどまるようにすすいでください。
お水だと冷たくて落ちるのに時間がかかりますし、お湯だと必要な皮脂まで流れてしまいます。
シャワーでのすすぎも刺激が強く、乾燥の原因になるので避けてください。

 

これだけでもお肌の負担がぐっと減り、乾燥やトラブルが防げます。
一日の終わりのメイク落とし、ちょっと脱力してゆったりくらいがちょうどいいのです。

 

コラーゲンを配合したコスメについて

 

コラーゲンは、とても美容効果の高い成分であり、多くのコスメに使われています。
コスメは、単にメイクアップをするためのものではなく、スキンケアの効果があるものが人気です。コラーゲンは、肌の角質層に浸透し、水分量を高めてもちもちとした質感をもたらしてくれます。
角質層で柔軟なクッションのような働きをもち、弾力をつけてくれる働きがあります。
ビタミンCとともに活用することで、美白効果と老化防止の効果が高まるので、なるべく併用するようにしましょう。
サプリメントから摂取するのも効果があります。毎日継続してとるようにしましょう。

 

お気にいりのコスメブランドのコンシーラー

 

30歳を過ぎて目立つようになった目の下のクマ。お風呂で必死にマッサージしたり、クリームを塗ったりと色々と努力はしているが、これがなかなかやっかいで、ちょっと夜更かしした翌日は会社の同僚にもクマを指摘されるように。藁にもすがる思いで、定期的にコスメを購入しているショップの美容部員さんに相談。おすすめのコンシーラーを教えていただきました。自分の肌よりも少し明るめのコンシーラーが私には合うとのことでスティックタイプのものを購入。指にとってポンポンと軽く乗せてからいつも通りのメイクをするといいとのこと。気になるからといって決してつけすぎはダメ!と念押しされました。このコンシーラーを使い始めてからはクマをうまく隠せるようになったけど、クマが出ないように規則正しい生活も心がけなくてはですね。